海外旅行で役立つスマホのオフラインマップアプリ


こんにちは、nidoです。

買い付けの旅が来月に近づいてきました。渡航先が難民問題真っ只中のハンガリー、チェコ、ドイツなのでちょっと心配です。

 

さて、昨年東欧に行ったときに便利だったのがスマートフォンのオフラインマップアプリでした。

たまたま私たちが渡航するちょっと前に、常連のお客さまがスペインに行ってきて、便利だったよーと紹介してくれたアプリです。

旅の最中はスマートフォンが常にオンラインではないので、今自分たちがどこにいて、どの方角に向かって歩いているのかがわからなくなりがちです。

スマートフォンにオフラインマップアプリを入れておくと、GPSの情報だけで現在地を取得してくれるため役立ちました。

私たちが使ったのは以下のアプリです。

 

観光地として有名な都市はだいたい網羅しているようです。

プラハのアプリを例にとって紹介します。

マップを開くとオフラインでもGPSの情報から現在地を取得してくれます。

IMG_0273

 

メモしておきたい場所にはピンを立てておけるので便利です。

ピンを立てるときは、指定の場所で長押しするとピンが出てきます。

IMG_0278

 

 

「ブックマークに追加」をタップすると、ピンに名前を指定して保存する画面に飛びます。

IMG_0279

 

自分がわかりやすい名前を入力して「保存」をタップすると完了です。

 

また、このアプリは地図以外に地下鉄やトラム、バスの路線図や、空港のマップも細かく見ることができます。

IMG_0275

 

プラハのアプリの場合、ヴァーツラフ・ハヴェル・プラハ空港が表示されます。

IMG_0276

 

ツールボックスをタップすると、時刻と天気予報、通過レートが表示されます。

あれ、時間の表示がうまくいってませんね….不具合でしょうか。

IMG_0277

 

スマホが常時オンラインではないのであれば、オフラインマップはあった方が便利かと思います。


スポンサード リンク

関連記事

Comment





Comment