ハンガリーのスーパーマーケットを撮影してきた【雑貨買い付けの旅2016】


こんにちは。nidoです。

ブログを続けることって、どうしてこんなに難しいのでしょうか。

気がついたら、もう次の旅になっていそうです。

 

さて、今日は、スーパーマーケットのお話です。

わたしたちがいつも泊まるようなお手頃価格ホテルには、共用のキッチンがついているところが多く、

毎日のように近くのスーパーで食べ物を買ってきては、キッチンで簡単に調理して食べていました。

スーパーで買い物をしていると、そこで生活しているようなローカルな気分も味わえて楽しいものです。

ちなみに、ハンガリーのスーパーでは、コッペパンみたいなものが5、6円で売られていまして、

それにチーズとハムをはさんで朝食に食べたりしていました。

(普通においしい!チーズとハムも日本に比べると格段にお安くそしておいしいです。)


(パンを入れるビニル袋のぞんざいな置かれ方よ。)

 

今回は、ハンガリーのペーチに行ったときに入ったSPARで、店内の様子を撮影してみました。

性格上こっそりと撮影しているため、「潜入!」という感じの雰囲気になっており観づらくてごめんなさい。
(映像がとても揺れるので酔わないように気をつけて。。)

 

やっぱりたのしいですよね、スーパーマーケット。あ〜早くまた行きたい。


スポンサード リンク

関連記事

Comment





Comment